FC2ブログ

終わり、かな・・

沙羅.

沙羅.

意識もほぼなくなって寝たきり

胃瘻で日々求めなくとも栄養食注入され

そこそこ長かった、だぁりんの母が未明に逝きました

あれだけ元気な頃に『胃瘻だけは嫌だ!寝たきりだけで過ごすのは嫌!!』

って言ってたのに

自分の愛する??次男(弟)様の強硬な意志で胃瘻されて。。。




胃瘻だけでなく、状態が悪くなって、もう尿も出なくなっているのに

点滴も続行してたらしくパンパンにむくんだ状態が最期だったらしい・・・



父親の時も苦しまないようホスピスに入って痛み止めの麻薬も使いかけてたのに

「意識がなくなったら話もできないやろ!」って麻薬を減らし・・

亡くなる直前までのた打ち回らせる結果にしたから

(本人が楽になるようにするのが孝行だ)と・・・抗議したのに・・

結局、病識も得ようとせず今回も、ある意味自己満足な希望で。。



だぁりんの娘とかとも話をしたんやけど

前々から母親の(その時)は行かない!という事を弟に告げてもいたし

だぁりんにも常々言ってあったので

今朝1番電車で、だぁりんだけ関東に向かった



父親の時も葬儀の段取りとかに関してだけは全くしようとしなかったので

今回も当然わからず「どうしよう・・・」と言ってきてて

前もって、だぁりんが〇〇をして、■■も予約して、あとアレしてコレして。。と

電話でアドバイスしてたのに、何一つしてなかった・・・(-_-;)

やっぱりね・・




明日がお通夜で明後日が葬儀

とはいえ

行くよ、という親戚の声もなく・・

だぁりんと、弟夫婦・・まぁ、よくて弟側の孫が出るか出ないか・・



生きざまだから仕方がない・・・義母と弟の




4月にだぁりんが田舎探訪に行ったとき

出張でその少し前に行ってたらしい弟が

『兄貴夫婦は面倒も見なかったから俺が引き取って、病院や施設にいれてたりはするけど
家にたびたび連れて帰って外泊させてる・・云々』

・・と言いふれてたらしく

知り合いからそれを聞かされ、だぁりんが

「いい加減に嘘つくのはやめろ!」

・・と、激高して抗議したところやった

外泊はおろか

あちらに引き取った日も家に一歩も入れず、そのまま施設に連れて行ったのに・・



今回の葬儀も

またきっとあとで親戚にふれまわるのだろう・・・・あれこれと

哀しい人間やゎ。。。



そういう場面は今回で最後かな・・

昔から、そんなのを知ってるだぁりんの娘も2度と会いたくないから行きたくない!と



いわゆる(仏様)になった人には不義理だけど、家族も親戚も出ない葬儀でも

周囲にそこまでのことを重ねてきたのだから親も息子(弟)も仕方ない・・かな

・・と自分らに問う だぁりん娘と私やった



最後まで鬼でもいい・・・

終わった



*************************************************************


追報


今しがた

だぁりんから電話あって

『あいつ(弟)が葬式して火葬したら、その日に実家の墓に入れるわ、って言うねん!!
ひどくないか??オマエ(弟)のところに数日なりとも置いてやれ、って言おうかと思って・・』


は???え”????????

終わってないよね・・・・・・・・・・・・・(終わった)と書いたけど。。



どこの世界に火葬した日にお線香もあげんと納骨すんねん!!あふぉか



結局

自分たちのマンションにお骨を置きたくないし、仕事に行きたい

・・・・ということらしい・・・・・・・・・・


バッサマ・・・・あなたが溺愛して差別して贔屓にして財産貢いだ次男は
こういう人ですゎ・・・生きてるうちに知らしめられなくて良かったね・・・・



「連れて帰り、アンタが!ほんでウチにしばらく置いたげや」



ってゆぅた


ああ・・・またバカなこと自分で引き受けてるゎ・・・・・と思うけど

毎回・・・結局はこうなるのも、どこかでわかってたかもやし・・



けど・・・

さすがに

火葬の日の納骨なんてな・・・ないやろ????


ウチに一泊してもろて

翌日、実家に連れていこう

10分しか離れてないから毎日お線香はあげられるし

一人で淋しいかもしれんけど

家・・やもんな

ジッサマの位牌もあることやし



未だに

実家の鍵は預からせてももらえてなかったけどww

(他人には鍵なんて渡すもんじゃないからなww)と言い放ったジッサマ・・
こういうとき困るやんけ~~~~(苦笑)


他人・・そらまぁそうやww




・・・というワケで

終わりじゃないらしい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-)

バカや・・・自分から言うてさ・・・アタシ





スポンサーサイト



Comments 14

There are no comments yet.
志乃2
No title

お悔やみ申し上げます。 最後は、苦痛が少ない事が本人の為だと私は思います。 嘘をつき必要な事も出来ない弟さん、言葉が有りません。

さら.
No title

>志乃おねぇちゃま~・・ありがとです
結局、苦痛の4年間だったとは思うけど
愛する?次男の希望でやったことやし納得してな、、と思う

続編あり・・になったけど

志乃2
No title

ン~。やっぱりさら、さんが、お世話させて頂くさだめでしょうか!? 本日に常識が無いと言うか。 仕事に行くにしても、大事な母親でしょうに・・・。 言葉が有りませんね。

さら.
No title

>志乃おねぇちゃま~・・無縁仏でも、もうちょっと大事にされる気が・・・・・・(-_-;)

ぽっぽnekochan
No title

こんばんは。

なんだか、読んでいて他人事とは思えないですね。

旦那の実家にいつも間にか出戻って来た兄がからんでくると、うちも揉めそうです。

昨年の旦那一族の急な葬儀でも、私の母の教訓からいろいろこちらが動いたんだけどね、

旦那の実家では利用できない、葬儀場と火葬場が一帯になっている格安な葬儀場を手配してあげたのに、

旦那の兄は遠いだの文句言っていました。遠くなんかないのにね。。

初盆の盆提灯をうちが用意しようとしていたら、兄は自分がお金を出したくないから

置く場所が無いとか言っています。

それでも旦那の母は、私にアドバイスを求めます。。

兄よ。。あなたが先に終わっておくれ~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

こんな気持ちになってしまいますよ。

さらさん、ガンバhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/043.png">

さら.
No title

>ぽっぽ猫ちゃんサン~・・なんだかな~・・・・って感じ
もうこれでホンマに(あの方々)とは終わりにしたいし
アタシのときの始末、は子供たちにそれぞれ言ってあるし、第一アタシお金持ってないから揉めるネタすらないし・・
反面教師にしますゎ。。

志乃2
No title

おはようございます。解る~。

とり課長
No title

生き様…か…
それが最後に自分に却って来るんやね。
勉強になります。

それにお疲れ様です。

kao*****
No title

まだ憂鬱な事は続きそうな気配
沙羅さんは鬼に成りきれない優しさがあるからね
その人の生き様でなく、残った人の自己満足がすべてですもの
私も自分の事を子供には伝えているけど
子供には子供の思いがあるから、私の言った通りにはしてくれないだろうな

butaneko
No title

お疲れ様です

私どもの方では火葬のほうが先なので、火葬後翌日葬儀
葬儀終了後納骨、引き続き法要というのが一般的です
一度だけ 火葬・葬儀・納骨と一日で終わらせたケースに出会ったことがあります・・・疲れたhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/024.png">

葬儀に対する考え方が変化してきた現代、色々な考えがあっても良いとは思いますが、要は故人に対する思いやり
死者に対する礼儀を大事にして欲しいものだと思います

過去のblogを拝見しているので 何ともやり場のない気持ちになりますが、文字通り最後のお勤め、、になるのでしょうかね

お悔やみを申し上げるとともに「ふぁいと!」と
エールを送ります

さら.
No title

>志乃おねぇちゃま~・・なんだかね。。。。

さら.
No title

>とり課長サン~・・子育ては甘やかさず、突き放さず・・人付き合いは損得から入らず・・・
最低限の自分のルールがあれば、とんでもないことにはならないかなとは思ってます
ま、最期どうなるかはわからへんけどwアタシも

さら.
No title

>かぉちゃま~・・ま、残った人任せな部分も否めないかな

さら.
No title

>butanekoサン~・・へぇ!そうなんや?!
自分が援助して買った家に一歩も入れずにお墓に収まるってのもねぇ・・って思ってね
今日、お経をあげに来てもらいます