FC2ブログ

あれから26年

沙羅.

沙羅.

まだ薄暗い早朝

5時46分

直前の超音波のようなピーーーーーーーッという音のあと
家中の木の激しくきしむ音と怒号のような地鳴り
突き上げたあとの激しい揺れ
リビングにいたアタシは立っていられず
腰を落とした体勢で足を踏ん張るのが精一杯だった
家の外にはご近所の悲鳴も聞こえ
一瞬、揺れがおさまった時点で2階から末っ子まりんの大きな泣き声
・・・・・

幸いというか家は崩壊せず
全員の無事を確認して
すぐにテレビをつけた
地震速報だけが流れ、すぐに消えた

しばらくして
神戸の町にあちこちから上がる火柱の映像
大きなビルの崩壊映像
そして

p.jpeg

阪神高速が。。。。
根本から倒れている映像

余震が落着いて
外に出たら、ご近所の壁など崩壊していたり・・
あ!!!
こんな状況で、病院は!!!!????

子供ら3人を夫に託して
病院にバイクで走った
(車は渋滞とそのあたりの崩壊もあり無理だったし)

病院の隣のマンションでは
地下から水道管破裂で水が吹き上がっていて
病院内も物が倒れたり、散乱
幸いというか入院患者さんたちは無事だった

怪我をしたひとが来はじめたけど
ほとんどのドクターたちは神戸方面在住
安否すらわからない
当然ながら辿り着けるはずもなく・・
近場のドクター数名だけで対応
周囲の大学病院や救命センターは患者さん受けができるようで
そちらに行っていただく・・
検査室もレントゲンやCTも破損している箇所があり
結局、いても何もできない状態で。。
最小限のスタッフが残り、皆一旦自宅待機になった
(って、たまたまアタシも有休の日だった)

お昼ぐらいになって
テレビが刻々と変貌する神戸や西宮あたりの動画を映す

映画を観てるかのようで
現実のものという実感もなく
ご近所が割れたガラスや家具をよけ
お互いの安否を声かけあうようになって
嘘みたいに無事な姿の我が家に逆に驚く

ウチで壊れたものは
テーブルの上にあったお皿1枚・・・

家具は相当に移動こそすれ
倒れもせず、壊れもせず

それから24年が経ち
今度は大阪北部地震が起き・・・
コンクリートの電柱が
目の前で釣り人が竿を投げたかのようにしなり
やはり立ってもいられない大揺れの2年半前





そんな情景を
思い起こしていた今日




コロナ禍の1年
信じがたい感染症という災害?に見舞われ
いつも、いつでも平和な世の中じゃないんだという
そんな思いが重なる




今日をしっかり生きてなきゃ

毎回、何かしらの災いが起こる度に思うのに

のんべんだらりと生きている・・・



いずれの震災も
うちも、うちの家族も災難を免れて
無事だったことに感謝する気も
忘れちゃあかん・・・・






スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
明珠堂

こんばんは。
当事者でし
近所の子供が遊びに来ていて抱きかかえて毛布に包まったことも一度や二度ではありません。
私は伊豆の群発地震で伊東沖が噴火した時は“そこに”いました。
目と鼻の先です。
生まれた時から『大地震が来る』と言われ続けて、最初に来たのが阪神淡路大震災。
正直に言うと他人事のような感じでした。
関東じゃなくて関西で揺れなかったから。
その後の東日本大震災やら熊本地震。
次々に巨大地震が襲いかかり、改めて地震列島だなと…
私の職業で災害プロジェクトを始めたのは、会ったことは無いけど後輩です。
彼は強靭な精神でがんばったのだと思います。
できれば、そんな修行はしたくない。

でも、逃げても追ってくるんだよね?
その日に肚を据えて対処できるように…
なんだかおかしなコメントになっちゃうな💦

沙羅.
沙羅.
>明珠堂サン

日本全土、どこにいたって火山列島&プレート上やもんね。。
しかし、さすがに2年前は「またか!今度は無理か!」って一瞬思った
すごく限局して短時間だったけど・・
震源地から2㎞だったので近所の家は屋根とか落ちてたしね💧

出来うるものであれば
平穏に暮らせる地球であってほしい。。。

素流人(ソルト)

こんにちは

大きな地震を2回経験されたんだ、でもその危機を
すり抜けられ幸いでしたね。

私は、至って地震の経験がない、若い頃東京にいた時に震度4
が最高の揺れです。こちらでは3ぐらいでしょうか?

出雲地方は概して災害が少ないです。年寄りは出雲大社が守ってくれていると言います(笑)
岡山もあまり地震は聞いたことがありません。

日本全国、基本はプレートの上に乗っているのでどこでもあり得るけど
よく言われる東京直下型や南海トラフなど起きたら都会はどうなるんだろう?
今のコロナだって都市部では大変なことに、、、、。人が密すぎる。
効率化を求め過ぎた結果かな??

一方、こちらは過疎で山奥では限界集落が沢山できる。
この日本、もっと平均化できないものかね〜〜

沙羅.
沙羅.
>素流人サン

> こんにちは
>
> 大きな地震を2回経験されたんだ、でもその危機を
> すり抜けられ幸いでしたね。

ご近所はけっこう壁や屋根が落ちたりとかあったんやけど
なぜか2回とも、ウチは無事でした・・・ほぼ無傷

>
> 私は、至って地震の経験がない、若い頃東京にいた時に震度4
> が最高の揺れです。こちらでは3ぐらいでしょうか?

関東は震度4とかけっこう普通にありますもんね💧

> 出雲地方は概して災害が少ないです。年寄りは出雲大社が守ってくれていると言います(笑)
> 岡山もあまり地震は聞いたことがありません。

なんたってカミサマがつどってますもんね。。(^_^;
岡山に来て1回、山陰方面の地震で少し揺れました
けど、不安はないくらいだった


> 日本全国、基本はプレートの上に乗っているのでどこでもあり得るけど
> よく言われる東京直下型や南海トラフなど起きたら都会はどうなるんだろう?
> 今のコロナだって都市部では大変なことに、、、、。人が密すぎる。
> 効率化を求め過ぎた結果かな??


コロナ禍での自然災害が起こったら・・・
まぢでアウト・・でしょうね(ーー;)

全世界的に人間の身勝手さに淘汰さてれるのかも。。
と、思ってしまいますね


> 一方、こちらは過疎で山奥では限界集落が沢山できる。
> この日本、もっと平均化できないものかね〜〜

平均化したらしたで、ある意味問題なのかも?
管理された皆同じレベルの生活というのは微妙なんじゃないかなぁ
限界集落、とまでなると問題ですけどね
(かつて育ったお山の家は森に返りました。。
ポツンと・・のオウチは不自由だったけど、好きだったのにね)

とらまるにゃん

あの時のことはよく覚えています。
ほんの2週間前に倒壊した阪神高速を神戸から東京に帰るのに走ったばかりでした。
東京から西宮迄車で走って神戸から大分のおばあちゃんちにカーフェリーで帰省してたの。
戻ったのが1月4日。
京都で末の弟を下ろして(大学が京都でボロアパートに住んでたの)
地震の時は起きた直後にラジオを聞いてたので関西が大変なことになってるようだって言う一報で…その時にはもう京都にも電話はつながらなかったです。
灘区にも友達がいて無事がわかったのが10日後でした。
沙羅さんはあの真っただ中に居たんだね…無事でよかった…。
大きな地震の経験は全くなくて、東日本大震災の時はもう愛知に来ちゃってたし…。
こっちに嫁に来るときに私の両親は東海地震をすごく気にしてて…。
未だ大地震には遭遇せずに済んでいますがいつかはと覚悟してます。
犠牲になられた方を思うとね…無念だったろうなって(>_<)

沙羅.
沙羅.
>とらまるにゃんサン

> あの時のことはよく覚えています。
> ほんの2週間前に倒壊した阪神高速を神戸から東京に帰るのに走ったばかりでした。
> 東京から西宮迄車で走って神戸から大分のおばあちゃんちにカーフェリーで帰省してたの。
> 戻ったのが1月4日。
> 京都で末の弟を下ろして(大学が京都でボロアパートに住んでたの)
> 地震の時は起きた直後にラジオを聞いてたので関西が大変なことになってるようだって言う一報で…その時にはもう京都にも電話はつながらなかったです。
> 灘区にも友達がいて無事がわかったのが10日後でした。
> 沙羅さんはあの真っただ中に居たんだね…無事でよかった…。

そうだったんだぁ。。。
ホンマに(え??嘘・・・・・)っていう出来事やったしね
ウチは大阪やし神戸みたいには酷くはなかったけど
それでも活断層の尻尾部分だったから揺れは結構なモンやった💧


> 大きな地震の経験は全くなくて、東日本大震災の時はもう愛知に来ちゃってたし…。
> こっちに嫁に来るときに私の両親は東海地震をすごく気にしてて…。
> 未だ大地震には遭遇せずに済んでいますがいつかはと覚悟してます。
> 犠牲になられた方を思うとね…無念だったろうなって(>_<)

いつどこで起こっても不思議じゃないもんね。。
まさかあの朝で自分の人生が終わるなんて
誰しも予測できない災害やもんなぁ、、、
自然は残酷なことする、、