FC2ブログ

Welcome to my blog

ありがとうと お疲れ様と

沙羅.

沙羅.

しばらく
癌っこ、じゅにぁの経過を書けないでいました。

喉を通るものは、わずかなちゅ~ると
お水と
お薬と・・
小さなシリンジで
ほんの少しずつを飲ませる
そんな毎日

補液のための皮下注射も
量を調整しつつ継続していました。

オシゴトの日は
後ろ髪引かれつつも
従姉妹の好意で留守番をお願いし

夜にはベッドで抱っこして眠り
とはいえ、しんどいのか何回も何回も起きては
アタシの顔のあたりまでずりあがってくっつき
明け方に少し眠ってる
そんな日が続いていて

昨日は
夕方から2度、呼吸困難になりつつも
日をまたいで頑張っていました。

そして日が変わり
3時38分
最後の呼吸が止まりました。

朝まで
そのまま一緒にベッドで横になりつつ過ごし

今日の夕方近くに
葬儀と火葬を済ませてきました。

推定2006年4月終わり頃生まれ

もうじき誕生日で14歳になるところ・・



悪性リンパ腫と確定診断されたのは
2016年9月やけども
たぶん、その前1年ほどで発症していたと思われます。
確定診断時、余命1ヶ月とされ
そこから3年あまり

発症と思われる時点からやと
実に5年近く


栄誉賞をあげましょう
アタシへの支えとなった功労賞をあげましょう・・

頑張ったね
じゅにぁ・・・・・


54229.jpg

とても
穏やかな顔・・


54282.jpg

お花を
たくさん持たせました・・

54281.jpg

そして
今は
お兄ちゃんの翔太と
お姉ちゃんのめぃと
3匹のわん組と一緒に

ここにいます・・。




blog_import_5c89980d3a808.jpg


洗車場で捨てられてて発見した時は、こんな、、
まだ目の色もキトンやったね。。。。


ありがとうね、、じゅにぁ
お疲れ様、、長い長い闘病





応援していただいた方々も

ありがとうございました。



スポンサーサイト



Comments 5

There are no comments yet.
明珠堂

沙羅さんとの初めての出会いはヤフーブログでした。
最初のコメントは忘れてしまったけど、風太とじゅにぁの病名が同じだったこと。それが、お付き合いの始まりだったように思います。
沙羅さんも私も、おそらく職業柄とはいえお別れは付きまとってしまう。でも、何度経験しても慣れるわけでは無いですね。
私もβも、風太と小雪が明珠堂に来て良かったと思ってくれているかな?と…
じゅにぁは沙羅さんに出会って幸せだったと思います。
今、寝ている姿を見ると、そんな気持ちが伝わってきます。

koala

じゅにあちゃんのご冥福をお祈りします。
本当に、じゅにあちゃんも沙羅さんも、長い間頑張りましたよね。
洗車場に捨てられていたんですか。
洗車場って確かに人は来るけど、車に惹かれる可能性も・・・
沙羅さんに見つけてもらえて、沙羅さんちの毛深い子たちの一員になって、じゅにあちゃん、幸せな毎日でしたね。
闘病で辛かったけど、愛情いっぱいに包まれた毎日。
辛いですねぇ沙羅さん。
でもじゅにあちゃん、限界まで頑張ってくれて、今はまだ魂がそばにいると思う。

hana

じゅにあちゃん、沙羅さんとの生活に満足して
安心して旅立ったんだと思います
別れは辛いけど……苦しみから逃れられて
今頃は思いっきり動き回って
そして残ったみんなを見守ってるだと思えば
前を向けますね

とらまるにゃん

ホントに小さい体でよく頑張りましたよね。
さらさんともう少し一緒に居たいって毎日を過ごしていたのだと思います。
ヒドイ言い方だけど…猫を捨てる人は地獄に落ちればいいといつも思っています。
もちろん犬もだけど…。
大事にしてもらって幸せだったね…。
私も頑張らなきゃなぁ…負けられないわね(*^^*)
ご冥福をお祈りいたします

ぶっちゃん

じゅにあちゃんは
沙羅.さんの愛情を
たくさん注がれて幸せでしたよ
とても安らかなお顔ですもの
これからも沙羅.さんの傍に
ずっと居ますよ