FC2ブログ

個人面談

沙羅.

沙羅.

ナースから声があがったので・・

明日から一人ずつ施設長と個人面談をして

今ある問題を話すコトになった

声を現場から。。。はマチガイぢゃなかったと思った

どこまで理解してもらえるかは問題かもやケド

看護する対象者のために声を出すことの重要性はやっぱ大きい

長いモノには巻かれろ・・朱に交われば赤くなる・・では

看護の発展や倫理はなくなる

少しだけ進歩した職場になったらいいな・・・



湾岸署ぢゃないけれど

事件は現場で起こってる・・・のやから

【追記】
10月31日23時24分

今回、職場のコトで沙羅への貴重なご意見を言ってくださる方が数名いらっしゃった

『頑張れ』とか賛同の声もやケド、こういう貴重なご意見をいただき

医療や福祉の現場の話を他職種の方とするのは、ある意味で

現場で働く者の実態を明らかにする意味で有意義でもあると思う。

アタシたちナースには『守秘義務』・・があり、患者さんや利用者の方の名前や

想像できるような内容を詳しく世間に言ってはいけないという掟がある

今回、そのこともあり詳細には書けないけれど

アタシたちナースの労働条件もさることながら、実際に現場でどういうことが起こっているのか

その断片は書いても良いのではないかと考えた

何名かの方に言われた(新しく入ったのだから前任や上司に従うべし、年数が経ったら
            話をもっていっても良い)

・・というご意見には正直納得はできない

アタシは問いかけたい

あなたの肉親が正等に生きられる権利を奪われても平気ですか?
権力に従うことだけが正しければ、あなたはその理不尽さの前に死んでも良いですか?

植物状態となりただ機械に生かされるというコトであるならば、アタシ個人の意見としては
家族であれ、自分であれ【自然死】を望みます

けれど、ごく普通に観察し、異変を感じ早急に手をうつことで生きられる命なら

それを無視して命を縮めることは人間としてできない



今回、労働条件やその他のことと整理して話ができなかったからということも
あるかもだけど・・・

『今までこうやってきたから正しい』とか
『上司の意見だから正しい』ということは

医療の場、福祉の場においては違うはず

指摘された(一人前の仕事)というのはどういう仕事なのか・・・

アタシには理解できない・・・

早期治療の時期を逸し、いわゆる(スパゲッティー状態・・管の数々につながれて生きながらえる)

そういう状態になる前に打つ手があります・・

施設看護は(家庭での最期の看取り)に近いものではあるけれど・・

決して、早期に回復できる状態を悪化させてから病院に運ぶ状態、ではないのです

そういう数々の現場の状況があることは医療や福祉の現場でないと理解しがたいとは思うけど

自己弁護と言われても、アタシは助かる命を失うことには目をつむれない

ほんの単純な観察と判断で助かるヒトの命が消えることをよしとするのは

新入職者の義務なのでしょうか?

業務改善と日々の勉強会などの簡単なことで未然に防げる事故を

そのまま流すことはできません




※このブログのコンセプトが【節約】【家計】【びんぼ~】などと銘打っている事もあり
 今回のコトがお給料や待遇の悪さからの(はらいせ)と取られてしまう危惧はありますが
 こと、この業務見直しの話し合いに関してはアタシたち5名のナースの(文句)ではなく
 (問題提起)だと考えます。
 いつも、あふぉな話ばっかの沙羅ですが・・
 真剣に正面に向かって考えることもあります
 
スポンサーサイト



Comments 20

There are no comments yet.
さら.
No title

>ユズリハちゃん~・・環境というか、まずは入所者に安全で安心な本来の福祉サービスが提供されることが働くものの条件の一つでもあると思うのね

よしだ 
No title

この世の中、サラさん中心に回っていませんよ。施設長や経営者にも考えがあってやってるんですよ。自己中心的な意見は周りの共感を得られません。

さら.
No title

>真琴さん~・・アタシ中心にですかぁ?他職種の方にはわからない部分が多い世界ですもんねw看護師たちをそそのかしたのでなく今回の死亡事件でナース全員から上がった声なのですけどねぇ?経営者の方も今回の件で経営グループの施設長全員が集まって緊急会議を開き、業務改善と教育方法再考の案件を出されました。事態は少しずついい方向に向かっています。ご意見ありがとうございました。

maru
No title

私は福祉、教育の両方の立場にいる人間。沙羅しゃんの言うことは理解できるよ。うちも今ごたごたがあるけど、子どもにとって正規でも臨時でも「先生」は先生なんです。ナースとて同じこと。その日その時に解決しなきゃならないことも多い。話し合いでどんどんいい方向に進むといいねw

さら.
No title

>まるちゃん~・・そやね、現場にそぐわない業務遂行要綱ならいらないもんね。今回話し合った件は施設にも現場にも不利益はない話やったし。経費節減、信用保守できて現場にそぐう改善はイチバンやと思うねん。

よしだ 
No title

サラさんの看護に対する情熱や姿勢は十分伝わりましたが、中間管理職は経営者と現場の板ばさみになってもっと苦しんでいるんだよ。サラさんも管理職になれば、今見えないものが見えてくると思います。理想と現実が違うのは看護も警備も同じじゃないかしら?

さら.
No title

>真琴さん~・・ありがとうございます。すでにソレは経験済みですけどねwだからこそ言えるのかもです

よしだ 
No title

あたいの言ってる中間管理職とは施設長のことを言っています。サラさんはどこかの施設長になった経験あるのかしら?自己反省できない人が正論ふりかざしても、聞くふりされて、最終的には聞き流されるだけですよ。挙句の果てに最悪の査定され、一生給料あげてもらえなくなるわよ!勿論それを覚悟して言ってるんでしょうがね(笑)。

さら.
No title

>真琴さん~・・毎回ご丁寧にありがとぉございます。肝に銘じておきますね

清貧ボンビーノ
No title

どうもsaraさんは「前任や上司に従うべし」という意見に対し、saraさん流の超訳をしてしまってるように思うのですけどー。たぶんそう言われた方たちは、その指示が悪いことでも黙ってやっておけなんて思って言ったのではないと思うのですけどー。

sun**osu*inn
No title

どういう職場でもお互いの意見交換は必要だと思うよ!ましてや人の命を預かる職場だったら、なおのこと横の連携って必要だと思うし・・・いい職場・いい看護環境を作るためにみんなで協力してくために、がんばってね~!

さら.
No title

>清貧さん~・・ご忠告ありがとぉです

さら.
No title

>スネコちゃん~・・まぁそぉやけど、現場の話は詳細に書くコトができないから、しないでおくべしかもねwとりあえず状況はいい方向ですと報告までにw

クルミパパ
No title

沙羅さん、素晴らしい意見です!感動傑作ポチ!

さら.
No title

>たろさくさん~・・できれば利用者、職員ともに満足できる毎日にしたいな・・と思うだけ・・

クルミパパ
No title

何て素適な女性でしょうか?惚れ惚れします!ナ~ム!!

クルミパパ
No title

ナ~ムは、梵語。帰命と訳し、心から信じ従う事です。南無妙法連華経は、法華経を心から信じ従いますとなります。蛇足でした。スンマソ~ン!

さら.
No title

>たろさくさん~・・さすが博学ぅ~♪奥が深いんやねぇ。。仏法って・・

クルミパパ
No title

仰るとおりです。奥が深すぎて間違った解釈が多いです。簡単に凡人には、理解しがたいです。間違って解釈された本が多いので読者も間違いだらけの知識を身に付けます。ご用心!

さら.
No title

>たろさくさん~・・こと宗教は受け取り方次第でかなり解釈がちゃぅって感じるよね。