FC2ブログ

Welcome to my blog

入院当日(OPE当日)のオハナシ

沙羅.

沙羅.

去る4月25日

前日からオナカ痛くてバッカみたいに張りまくってて
(ヤバい・・・イレウス気味になっちゃってるかも。。。)とは思いつつ
ちわ2号の、とわが嘔吐してたので病院に連れて行く

午後・・・・いよいよヤバすぎる・・・・まずいな・・

夕方診が始まるのを待って消化器内科を受診する
お腹を一目見るなりドクターがナースサンに超音波の準備を指示しはる

『腹水まで溜まってますよ!!こりゃまずい、治療できる病院紹介します』

電話で時間外救急診察依頼してくれた




ケド・・・

もしや、このまま入院ってことにでもなれば・・
今夜は、だぁりんも遅い
わんにゃんのゴハンだけでもやって行かなくちゃ!!

紹介状を手にダッシュで帰宅してゴハンをやる

さて。。。
指示の病院に行くと・・
レントゲン・心電図・造影のCTがすぐに撮られるコトに
診てくれはったドクター
『このまますぐに手術室行きましょう、緊急手術します』


ぐぇぇぇぇぇ~~~~~~まぢっすか・・・

会議後飲み会のだぁりんに連絡するけど
なんせ大阪市内まで飲みにいっちゃってるんで、すぐには来れへん。。。
手術までに家族が来ないと・・・・
『家族さんが間に合わなくても、すぐに手術が必要なんでします』

(´゚д゚`)どっひゃ~・・・・

なんとか長男ゆ~に連絡がついて
すぐに来てくれた

ドクターから説明される
同時にアタシはというと、どんどん術前準備される。。。。(-"-;A ...アセアセ

手術行くで~、っていう時間迫るなか
だぁりんからLINEが・・・

「手術室入るの待ってや~!!俺が行くまで」

あふぉな・・・・そ~ゆ状況ぢゃぁないっぽいで・・・・

でもまぁ
ギリギリ手術室入る前に間に合った

入院して病棟に上がる間もなく
外来からそのまま手術室へ。。。。。。

ウィ~~ンって手術室のドアが開いて
外科のドクターたちや麻酔科のドクター、ナースさんやらに招き入れられる

「すぐ終わるから!寝てる間やから怖くないですよ♪」

(あのぉ・・ついでにオナカの脂肪も取ってもらえません?)⇐アタシ

一同爆笑

いや・・・こんなところでこんな状況で笑いをとってるバアイぢゃぁないゎ・・・
関西人のカナシイ性・・

麻酔医のドクターが声かけながら麻酔かけてくれはじめる
「沙羅.さん~、沙羅.さん~・・沙・・・・・」あたりで

意識なくなった

次に声かけられたのは手術終了し、手術台からストレッチャーにうつるころ

「沙羅.さぁ~ん!わかりますか?終わりましたよ」



なんかいきなり
シャンとせな!!みたいな気になって
(時間外に遅くまでありがとうございました、お手数おかけしました!)

・・・と

勢いよく言っちゃったもんで・・

まだ笑いを誘ってしもた。。。。。
「律儀にそんなの言わなくても~ww」って


そして

病室に入って時間がわかった

23時30分
思いのほか早かった



明日に続く・・・・・・・・・・・・・・・・・・



スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.
とり課長
No title

緊急手術…その緊迫した状況で笑いを取るとは(・o・)
それでドクターはリクエストに応えてくれましたか?

さら.
No title

>とり課長サン~・・つぃ。。。(* ´艸`)クスクス

お腹の脂肪は、そのままでしたw

-
No title

律儀過ぎる・・https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/016.png"> 笑ったけど

私は盲腸の時研修医が執刀して、最後の縫ってる時「あっ~!!」と叫びやがった
同時にブチって音が聞こえ、麻酔の効いてる患部が引っ張られるような感覚が・・
隣の指導医が、私に聞こえないようにたしなめていた
糸、切ったな…
なんとなく吊れている跡が大きいのはそのせいか?

さら.
No title

>かぉちゃま~・・二回目の帝王切開ん時は大声で歌を歌いながらオペされて・・
あげく3カ所も翌日傷が開きましたゎ。。
おかげでお腹は切腹みたいな傷・・・・・・・