FC2ブログ

Welcome to my blog

ある意味、想い出の中

沙羅.

沙羅.

今日は
 
沙羅.父ちゃまの命日デスな・・・
 
うん十年前の今日の未明
 
父ちゃまは冷たくなったカラダで家に戻ってきたんだ
 
 
 
布団に寝かされた父ちゃまの姿が脳裏に浮かぶ
 
前日から仕事に行って
 
真夜中に車ごと、深い深いダムに落ちて亡くなった
 
ダイバーさんたちが引き揚げてくれた父ちゃま
 
水の中で亡くなっていたとはいえ
 
ダムに落ちる際に胸部強打したか頭部?で・・
 
いわゆる水死ではなかったから
 
溺死でなかったのが幸いして(普通)の状態の遺体やった
 
ただ
 
3歳のアタシの覚えている限りでは
 
(冷たい)(髪の毛の中にガラス片が残ってる)(顔が白い)
 
そんなだったと思う
 
早朝、寝ていたアタシを起こしたのは、ちゃぁちゃん(叔母)
 
当時、アタシと父ちゃまと母ちゃま、そして一緒に住んでいたちゃぁちゃんが
 
「お父さん、帰ってきたよ、沙羅.」
 
そう言って起こしたんだよね
 
やった!父ちゃま帰ってきた!遊んでもらえる♪
 
・・的な感じで起きたと思う
 
 
で・・・
 
あれ??
 
お布団に寝てる?
 
父ちゃま、口もきかない
 
「なんでおと~ちゃん冷たいん?沙羅.があっためてあげるよ~」
 
・・と
 
お布団にもぐりこんだ
 
来ていた他の家族に引っ張り出されたのも覚えてる・・
 
なんでみんな泣いてるんやろ?って
 
そう思ったのも覚えてる
 
「おとうちゃんは死んだよ」と
 
ちゃぁちゃんが言ったと思う・・
 
今、人の死に直面する機会が多いけど
 
たぶん、人の死んだ場面に遭遇したのは父ちゃまが初めてやったはず
 
で・・・3歳やし、理解はできないよなぁ。。
 
 
なんだかんだバタバタと人の出入りがあって
 
縁側で母ちゃまが泣いていて
 
 
何やら四角い木の箱が運び込まれてきて父ちゃまが入れられて・・
 
母ちゃまが父ちゃまの髪の毛を少しと爪を切り
 
それを大事に大事に白いハンカチに包んでいた・・
 
 
 
 
何なんだ!コレ
 
そんな感じで見てた
 
「おとうちゃんに手紙書いてあげなさい、折り紙折って入れてあげなさい」
 
母方のおばぁちゃんが言ったはず・・・
 
3歳児のアタシに長い手紙なんて書けなかったし
 
(おとうちゃんだいすき)と
 
平仮名で書いた記憶がある
 
鶴の折り紙も何羽か折って
 
お棺に入れた
 
 
お通夜は
 
父ちゃまの実家に遺体を運び行われた
 
父ちゃま方の祖母が
 
夜中、虫歯の痛みで泣きだしたアタシと
 
母ちゃまを玄関から追い出した
 
「泣いてうるさい!あんたも一緒に出ておきや!」
 
 
歯の痛いのと
 
静かに泣いてる母ちゃまと
 
真っ暗な空に星が光ったのだけ覚えてて
 
あと・・・・
 
家の中から読経が聞こえてたのと・・・・
 
 
肝心のお葬式のことは
 
全く覚えてないんだよね・・
 
たぶん・・参列させてもらえてなかったんだろうな。。。。。
 
お通夜でうるさく泣いてたアタシがいたし
 
 
 
11月の最後の日
 
冷たい水の中で逝った父ちゃま
 
そして去年
 
日があまり変わらず逝った母ちゃま
 
 
 
11月の最後は
 
アタシの想いが多いトキ
 
 
 
母ちゃまの自殺から1年経って
 
今もまだ実感っていうのか、そういうのないケド
 
ある意味では
 
母ちゃまはもう(想い出)の中にいる
 
 
 
アタシが逝く日に
 
子供たちにだけは
 
いい想い出だけを残してあげられるかな。。。。せめて
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.
華ママ
No title

なんか、切ないです。゚(゚´Д`゚)゚。

でも、3才の記憶がそんなに鮮明にあるなんて、よっぽどなことなんでしょうね(._.)φ

私なんて、一切ないからきっと平凡な
3歳時だったんでしょうね~~(-。-;)

でも、記憶があるのが返ってなんだか切ないです。゚(゚´Д`゚)゚。

さら.
No title

>華ママちゃん~・・ううん
その年の春から秋までの記憶もしっかりあるから切なくないよ、違う意味ではね
春は・・父ちゃまの車で3人で大阪の親戚まで遊びに?(実はアソビぢゃないかも)来て、途中、須磨海岸で貝殻拾いをした。
夏には近くの大きな川で泳いだし小船に乗って釣りを一緒にした。
秋には一緒に無花果摘みをしたしチャリの後ろに乗っけてもろて・・
意外にいっぱい想い出があってね

クルミパパ
No title

波乱万丈な人生を歩んでおりますね!!豊かな余生がありますように。(*^。^*)

さら.
No title

>くるみパパちゃん~・・あは^^;
ケド、父には溺愛されてたし、生きていたら嫁にも行ってなかったカモw