FC2ブログ

Welcome to my blog

ランタスからノボリンへ 猫糖尿病ってまぢ、むずぃ

沙羅.

沙羅.

 
 
  長にゃん翔太の今後
 
昨日からお願いして、インシュリンを変更
 
猫には合ってるというランタスは
 
翔太のバアイ、コントロールが不良^^;
 
1単位だけで低血糖になってしまう
 
 
そこで希釈できるタイプのノボリンへ・・
 
希釈すれば0.5単位打てるのでね
 
 
「それやってみましょう」
 
って言ってくれはって
 
前ほどは低血糖が急ではなくなってる
 
 
アメリカではオッケな動物用インシュリンが使えたらなぁ・・
 
狂牛病の関係で輸入ができないんだよね。。牛由来性やし
 
 
とにかく
 
ノボリンでコントロールいけたらいいな。。今は
 
ネットでイロイロ検索もしてみたケド
 
やっぱ猫の糖尿病に(コレ)っていうほどの治療がない
 
しかも翔太は唯一っていっていいインシュリンがアカンやん?
 
でも
 
なんとなくではあるケド
 
今度こそは少しマシな感じがする・・
 
それと
 
表情で血糖値具合が何気にわかるようになってきた
 
家にいられたらなぁ・・・
 
もう少し勇気?をもった治療ができるのにね、見守れるから
 
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
butaneko
No title

そうだよね、仕事してるとほんとそう思う
家にずっといれたら…って

それにしてもノボリンか。
ほんっと人と同じなのねと改めて頷いてしまった。

さら.
No title

>butanekoサン~・・うん、ノボリン使ってる
ほんまニンゲンと一緒

同志たちの体調が悪いトキはずっと家にいたいな。。